iSyncを使ってClieとiCalをつないでみる

気に入ったらシェアしてくださいね

今月は不要品をYahoo!オークションでいっぱい処分しました。その中で。出そうか出すまいか迷ったあげく、結局出さなかったClie。T600CというPalm 4.1搭載機です。久しぶりに押入から引っ張り出して使ってみました。
 これを中古で買ったときにMissing Syncは購入していたので、こいつをインスコ。んでもってPalm Desktop 4.0Jをダウンロードしてまたまたインスコ。さらにiSync用のPalmコンジットをダウンロードしてさらにインスコ。これでiSyncを使ってiCalやアドレスブックのデータをPalmと共有きるはず、ということでさっそくHotSync開始。が、問題発生。「重複コンジットが見つかりました」云々のエラーが出てSyncされない。HotSyncマネージャのコンジット設定を見ると、「バックアップコンジット」というのと、「Backup Condit」というのがぶつかってるらしい。この重複を解消する方法ですが、最初は悩んだんだけど、いろいろと検索してみたところ「Library/Application Support/Palm Hotsync」内にこれらのコンジットが入っているのを発見。この中のどちらかを削除して、Hotsyncボタンを押したところ無事解決しました。
 今思うと、本家Palmが業績不振に陥って、Handspringと合併。Palmベンダも続々いなくなってしまい、Palm OSを使ってるのは実質SONYだけになっちゃったなあ。相変わらず不要なソフトがいっぱいインストールされているのはよけいなお世話なんだけど、Pocket PCなんかよりもPalm OSのほうがMacとの親和性が高く、使いやすい。さて、いろいろと活用してみるか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)