蘭と河口湖へ

気に入ったらシェアしてくださいね

現在無職の僕は毎日休みなのですが、一般的にいまはお盆で夏休みの時期。蘭も家族の一員になったことだし、お盆でどこかにでかけようということになり、うちの家族(両親+僕+蘭)と姉貴の家族(姉貴夫婦+子供×3)で河口湖に行ってきました!最初は清里へ、なんていっていたのだけれど、お盆だし恐ろしく混むだろうというので、近場ですますことにしました。
出発は朝8時。が、出発前に両親が喧嘩。理由は帽子が見つからないとか何とかでくだらないこと。「おまえらで勝手に行け!」と親父がキレる始末でどうなることやら…。が、可愛い孫たちが来たこともあり、なんとか出発。予想通り、中央道が混みまくりでしたが、なんとか2時間で河口湖に到着…。
河口湖湖畔にたたずむ蘭
もしかしたら、ずっと狭い家の中で多頭飼いされてきた蘭にとっては、こ〜んなに広くて水のいっぱいあるところは初めてなのかな?湖に石を投げ込んで遊んでいる甥っ子たちを尻目に、蘭は意気揚々と広い湖畔を颯爽と歩きます。化と思ったら、遠くをじーっと見て止まっている。なんだか感慨深げな表情?
ラベンダー
最初に行ったのは、河口湖畔にある、ラベンダー畑で有名な大石公園というところ。が、今年の日照不足が原因でほとんど咲いていない状態(涙)。5月の湯河原でのつつじ祭りといい、なんだか今年はお花を見ることとは縁がないようで。とりあえず少しだけ咲いていたラベンダーをパシャリ。
蘭とラベンダー畑
湖畔から離れて、ラベンダー畑の間を蘭は匂いをかぎつつ走り回ります。ぐいぐい歩いて止まらないので、なかなかシャッターチャンスが訪れませんでした。なんとか止まった瞬間に、僕がしゃがみ、オートフォーカスでがんがんシャッターを切りました。ほんとうは、ラベンダーで紫色になっているのをバックにとりたかったんだけど、咲いていないから仕方ない。
鳴沢氷穴
山梨県では有名な「小作」という「ほうとう」料理屋で腹ごしらえをした後(その間、蘭は外のブルドーザーに係留して待っていてもらいました、ごめんね)、向かったのは「鳴沢氷穴」。中が氷でものすごい寒いらしい。が、残念ながらワンコは入ってもいいですけどドロドロになります、とのことだったので、僕と蘭は外で待ちぼうけに。
ちょっと歩いていると、青木ヶ原樹海の中を走る自然道を経由すれば富丘風穴にいけるとのこと。せっかくだし行ってみるか、と思い蘭と一緒に自然道に入っていきました。
いきなり自殺しないでですか...
自然道に入って再所為あった看板が写真のモノ。おいおい、ここって観光地じゃないのかよっっっ!とさま〜ず三村なみのツッコミを入れたくなった。さすが名所青木ヶ原樹海。が、そんな背景を知らないのか、それとも日差しがなくなりとても涼しいのが気に入ったのか、いっさい気にせず自然道を突き進む蘭。
犬?化け物?ただの木?
15分ほど歩いたところで突然蘭が止まりました。何か唸っている。前を見てみると、写真のような大木が倒れていた。どうも何かの生き物と勘違いしている様子。「蘭、ただの木だよ」と言っても、おびえた表情を見せ、「くぅ〜ん」と鳴いていきなり踵を返して元来た道を戻っていってしまう…。蘭、相変わらず臆病です。
コテージで休憩中
結局、風穴にはたどり着けずに鳴沢氷穴に戻ってきてしまった。10分ほどで家族が戻ってきたが、ものすご〜く狭くて寒かった、とのこと。そんなところに蘭が行ったらおびえまくりだっただろうなあ。なんだかスタンプラリーをやっているとのことで、父親と姉貴のダンナ、そして甥っ子は先ほどの自然道から風穴に向かうとのこと。その間、蘭と僕とその他の家族は、鳴沢氷穴のコテージで一休み。
 最後に西湖の湖畔にちょっと寄って帰りました。帰り道はいきなり土砂降りの雨が降ってくるわ、高速が混みまくりで大月から相模湖まで80分以上かかるわで、結局帰りは4時間近く車の中。途中寄ったパーキングエリアでエンジンをかけたまま蘭を残してトイレに行ったとき、蘭の散歩グッズをいれてあったカバンを勝手に開けてほぼ新品状態だったジャーキーを一袋全部食べてしまった(!)以外、粗相も車酔いもなく、おりこうさんな蘭ちゃんでした。
 かなり疲れたのか、いまは足下で大いびきをかいて爆睡中でございます。蘭、今日はお疲れ様でした。

蘭と河口湖へ” への3件のフィードバック

  1. 欄ちゃん河口湖に連れて行ってもらったのね。。楽しそうな写真でこちらも楽しい気分になりましたよ!

  2.  皆で出かける旅行って本当に楽しいものですよね。出発直前のお父様、いや〜、どこの家庭でも一緒ですね。我が家でもさあ、出かけようと言うと必ず何かがない、アレを忘れた、と、、。すると父親が「キレル」。こういう光景が良くありました。
     河口湖への旅行、蘭ちゃんもさぞ、楽しかったことでしょう。良かったですね。

  3. >みなさま
    コメントありがとうございます。蘭、なんだか自然を満喫していましたよ〜。もう畑の中なんて興味を引くモノがいっぱいで自宅前を散歩しているよりもかなりペースが速かったです。
    ただ、自然道のビビリぶりは相変わらずでしたが…(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)