MacBook Pro Retina 13 (Late 2013: Haswell) インチゲット!

気に入ったらシェアしてくださいね

さて、家の完成まであと1ヶ月あまり。楽しみ。

んでもって更に楽しみなのが、家のMac環境の改善。「できるかぎりスマートに」を目標に、予算20万円を以っていろいろと考えています。

まず最初に、考えたのが「ごめんね、iMac。僕は自分の哲学を捨てます」。
これまでずっと、メインマシンはデスクトップという哲学を持ってやって来ました。独身の時代はもっと縛りがきつくて、「メインマシンは一体型以外のデスクトップ」でした。が、子供が生まれたりすると、Mac周りにそこまでお金をかけることもできないので、Late 2009のモデルからiMacを導入。

で、いまはこのiMacに、いろいろとケーブルでつながってる。プリンタ (Canon IP4500)、スキャナ (Epson GT-570)、外付けHDD2台、Firewire 410+Speaker…。

以前は動画関係をやってたので、大容量ストレージなどなどが必要だったんだけど、動画編集をやらなくなり、プリンタもスキャナも無線でつながる時代になったり、と、いろいろと環境変化。それでも自宅の環境はそのまま。

が、新築して引っ越しをすることになるので、整理するのもいい機会!ということで一念発起。「メインはデスクトップ」の哲学を捨て、さらにMacBook Airで感じたSSDの反応性の良さが生産性につながるという教訓も活かすため、ついにメインをノートに変える決意。

Macbook Pro Retina 13 (Late 2013)

Macbook Pro Retina 13 (Late 2013)

そこで購入したのがこいつ、MacBook Pro Retina ディスプレイモデル (Late 2013) MA865E/J!こいつをメインマシンに据えて、有線と無線を特徴に応じてつなぎながら、最高にスリムで便利な環境を構築する予定!

またレポートします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)