Transmit 3かなりイイです!

気に入ったらシェアしてくださいね

Transmit 3 パッケージ版Transmit 3(パッケージ版)
昨日、渋谷のビッグカメラでパッケージ版を購入して、早速今日の作業から使ってみました。結論としては、Transmit 3、「かなりイイ」です。
この間のエントリで「OSとの親和性が高い」と書いたのに見逃していた機能として、ブックマークの.MacSync機能があった。僕は会社のPowerMac G4、モバイル(?)機のiBook G4、自宅のPowerMac G5と、3台のMacを使って仕事をする可能性があるので、この3台でサーバのブックマークデータを共有できるのは非常にありがたい。とはいっても、キーチェーンもいっしょに.Mac SyncをONにしておかないとパスワードが通らずに使えないのだけれど(笑)。
 あと、いままで1ペインのFTPで慣れていたからわからなかったのだけれど、ローカルとリモートの2ペイン式のウインドウってけっこう使いやすいモノなんだと感心しました。特にTigerになってからは、PHPのスクリプトをSafariにドラッグ&ドロップすると、コードを丸出しにするだけになってしまったので、ローカルでPHPのコードを組み込んだページのプレビューができなくなってしまった(Pantherまでは、PHPのコード以外の部分はレンダリングして表示してくれていたのだけれど)。それ以降は、作業中のフォルダを更新日でソートしておいて、更新したモノを片っ端からアップロードしてブラウザで確認する、という作業の繰り返しになったので、1つのウインドウの中でローカルとリモートの同期状態が一発でわかるようになる。これは思った以上に便利でした。
 Fetchのときは、FTPクライアントなんていうベーシックなソフトは「変わらないこと」が一番だなんて思っていたりしたけど、 他のクライアントやOSの新機能で、開発元が「便利だ」と思ったモノを積極的に取り入れてもらえると、たかがFTPクライアントでも新しい経験ができる。仕事もかなりタイトだったのだけれど、そんな新しい経験の中で、比較的軽いストレスで乗り切れた一日でした。FTPをよく使うWebデザイナーやプログラマの人は、一度使ってみることをオススメしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)