Day 29: ランちゃん正式譲渡へ

気に入ったらシェアしてくださいね

ふて寝さて、この間動物生命尊重の会のスタッフの方に来ていただいてから、ランちゃんには甘えていいとき悪いときのON/OFFをしっかりさせること、ワンコの要求だけで動かないことなどを実践しています。その一つの方策が「係留の時間を長くすること」。できるだけ長い間係留しておき、決まった時間で離してあげる(その間はなるべく甘えさせながら、あまりしつこい場合はOFFにする)、悪いことをしてしまったら係留をする、ということを行っています。
 今日は父親が休みだったので、僕は昼から出かけてきました。僕が出るときはおとなしくしていたみたいだけど、父親が帰ってきて、リードを長めに係留しておいたら案の定興奮しまくりで、階段を爪で引っ掻きまくった様子。おがくずがボロボロに落ちていたそうです。まあ、どうせ昭和50年築の家さ、なんてことはない。
 が、夕方になるにつれて、係留されたままでもずっと寝ているようになったとのこと。すこしずつ係留になれてきたかな?僕が帰った後は、散歩に連れて行き、家の中でフリーにしてあげました。膝の上に乗って甘えてきましたが、10分ほど甘えさせてあげた後は、「No!」といって膝から引きずり下ろす。ランちゃんはけっこういい根性していますので、何度も何度もトライしてきますが、そのたびにNoを繰り返す。しばらくすると、あきらめてじゅうたんに寝っ転がります。こうやってON/OFFの切り替えをうまくやっていこうかな、と思っています。
 さて、話は変わりますが、トライアルがそろそろ終了します。結論としては、ランちゃんを我が家の一員として正式に迎えてあげたいと決めました。甘えんぼ、おしっこ(たまに、ですけどね)、留守番など、苦労していることもありますが、それ以外では、ランちゃんはとてもいい子です。無駄吠えはしない、噛み癖もない、落ち着いているときは人のいうことをちゃんとよく聞きます。甘えんぼはトラウマもあると思うし、性格もあるはず。留守番はまだうちにきて1ヶ月だもの、完全を求める方が無理ってこと。おしっこも、ほとんどは外でするから、あとは不測の事態に備えるだけ。トライアルを終えるにあたって思ったことは、「ランちゃんでいいや」ではなく、とても育てやすくて可愛いので「やっぱりランちゃんじゃないとだめね」ということ。家族満場一致で決まりました。あとは来週一週間トライアルをして、正式譲渡の日取りを決める予定です。

Day 29: ランちゃん正式譲渡へ” への2件のフィードバック

  1. 「膝の上に乗って甘えてきましたが、10分ほど甘えさせてあげた後は」駄目です〜〜。散々膝の上で甘えさせてからNOじゃ、ラン可哀想ですよ!!膝に乗ろうとしてきたらNOで乗せない。落ち着いて大人好くなり数分我慢出来てたなら、「おいで」で呼んで可愛がって下さい。お利口に出来たらご褒美ですよ。御褒美あげてからこちらが要求してもラン???ですよ。

  2. >BPさま
    わかりました…。今後はそういう風にするようにしますね。
    最近は係留時間を長くしているので、だいぶ落ち着いてきました。
    いやはや、ワンコのしつけはむずかしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)