沖縄輪行旅行 – 3日目

気に入ったらシェアしてくださいね

もう昨日走っている時から風が強かったんだよな…

ホテルに帰着後、どんどん風が強くなり、夜半すぎに雨も。
そして今日、来ましたよ、ほんまもんの台風が。
台風8号はめっちゃ勢力が強く、70歳ご高齢の方でも経験したことがない大きなものなんだとか。こんなんじゃ自転車なんて乗れません。

元々の予定では、今日の朝から自転車で那覇から沖縄市内(コザ近辺)に移動する予定でした。最悪バスで輪行かなあと思ってたら、もっと最悪なことに、県内全部の交通機関が完全ストップ。那覇に延泊しようかと思ったけど、ホテルが満室でNG。このままではでっかい荷物と自転車を抱えたまま、那覇に放り出される危機に(笑)。

結局、ホテルのそばにあったTギャラリアという免税店でレンタカーを確保。
3店ぐらいまわったけど、空いていたのはみなヴィッツなどのコンパクトカーのみ。ヴィッツじゃ輪行袋に入れてもROMA2は乗んないよ…。唯一ISISというミニバンが空いてたので、それを確保しました。帰京日の朝まで借りる契約をして35,000円なり。痛い出費、でもまあ仕方ない。サードシートを倒して、前輪を外して斜めにすれば、無事ROMA2は搭載可能でした。

そして朝、昨晩と比べて愕然とするぐらい猛烈になっている台風を尻目にホテルをチェックアウト。車に乗って、コザの民宿にチェックイン出来る時間まで時間つぶしをするつもりで車で那覇を出ました。

走ってるのはタクシーばっかりで、自家用車はほとんどなし。そりゃそうだ。向かい風になると、一度地面に打ちつけられた雨の滴が再度空中に巻き上げられてこっちに向かってくるので、見通しがものすごく悪い。道にはすでにもぎ取られるように折れた木の枝がごろごろ転がってる。かなり先の方で猫が道を横切ったと思ったら植木鉢だったし。走っている間にもどんどん風と雨が強くなって来て、上り坂だと車が浮くような風圧を受けることもあったので、ヤバイと思って途中のコンビニの駐車場へ避難。そこで買い出しをした上で、ちょっと昼寝させてもらいました。

せっかく車も時間もあるので、嘉手納飛行場のほうを遠回りして行こうかと思っていたのだけど、さすがにこの台風の中、知らない道の、しかも海岸線を行くのは危険だと思い、国道330号線をひたすら北上するルートをとりました。ちなみに道中、営業していたのはコンビニのみ。個人商店はもちろんのこと、ファミレス、マクドナルド、スーパー、ドラッグストアみ〜んな休み。まあ当然だよな。

結局コザの宿には15時前にチェックイン。道路から民宿に入るものの10m程度の道を歩いただけで、すでにびっちょびちょ。風に飛ばされそうになり立っていられない状況で、なんとか車を少し離れたところに停めて宿に帰って来ました。

20140708-211514-76514294.jpg

宿は後輩君から「沖縄っぽい宿」という無茶苦茶なリクエストで紹介してもらった民宿 嘉陽荘。つい先日まで古い昭和の家に住んでいたので、不思議とすごく落ち着く(笑)。ただし、台風の恐怖さえなければ、だけど。

この雨風では、宿から5分ぐらいのところに住む大学の後輩君とも会えず、今日はもう宿でボーッとすることにしましたとさ。
明日一日、後輩君に会えるまでコザあたりを観光し、夜中にはホテルを取っている那覇に戻る予定。

天気予報、明日も雨…。どれだけ普段の行いが悪いのだろうか(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)