blueLounge Kickflip for MacBook Pro 13 (BLD-KF13-BK)レビュー

気に入ったらシェアしてくださいね

今年最後のエントリは、人の受け売りで買ってよかったなあと思ったものを簡単にご紹介。

もともと見たのは、gori.meさんのページでした。

【レビュー】「Bluelounge Kickflip」+「MacBook Pro」= 最強!タイピングがすこぶる快適になるのでみんな買おう!

僕のMacBook Pro Retina 13インチ (Late 2013)には、パワーサポート製のポリカケースがついてます。

工作精度は非常に高く満足なのだけれど、難点は底面のすべり止め。パワサポ純正の物は、吸盤でくっつく形なのだけれど、これがすぐに外れてしまう。
かといって、ケースのままだと机で滑り、タイピングの力でMacがズルズル動いてしまう。
仕方ないので、アキバで買ってきた不格好なゴム足をテープで付けてました。

そんな状態だったので、タイピングを楽にしてくれつつ、スタンドにもなるkickflipは魅力的。13インチ用のものをamazonで購入してみました。

外箱はこんな感じ。紙だけの簡素なパッケージ。

箱はこんな感じ

箱はこんな感じ

粘着ゲルで底面に貼り付ける形。粘着力が意外と強く、簡単には外れません。
僕は写真の位置、本体のゴム足の間に上半分が入るぐらいに貼り付けました。

粘着ゲルでぺたっと底面に貼付

粘着ゲルでぺたっと底面に貼付

下半分が上方向に持ち上がり、スタンドの役割をします。
立てると、gori.meさんが言うとおり、ちょうどいい塩梅でMacBookが傾斜してくれます。

立てるとこんな感じ

立てるとこんな感じ

傾斜の全体像はこんな感じ。
ちょっとわかりづらいかもしれませんが、底面の放熱も兼ねた絶妙な傾斜をつけてくれます。
熱が心配な夏でも安心かな?

スタンドの部分は薄いラバーコーティングがされたプラスチックなので、立てた状態でタイピングしてもMacBookが動いてしまうこともないです。

使うのに難点を感じていた部分が、メリットとして解決されるのは素晴らしい。
貼り付ける位置などで傾斜の高さなども変えられると思うので、ぜひ導入してみてくださいな。

Kickflip 日本語公式ページ – Trinity

では、来年もよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)