iPod Classic + Sony PHA-1 + Venture Craft V73J2AKの運用にぴったりなケースを発見

気に入ったらシェアしてくださいね

すいません、ほんと、大したことないんです。が、ず〜〜〜と探していたものがようやくみつかったので、簡単にご紹介。

いままでも色々と書きましたが、現在のポータブルリスニングの環境は、

iPod Classic 2009 160GBモデル (DAP)

Sony PHA-1 (ポータブルヘッドフォンアンプ)

Venturecraft V73J2AK (7NクラスUSB – Dockケーブル)

です。

iPod Classic + PHA-1 + VentureCraft USB Dockケーブル

iPod Classic + PHA-1 + VentureCraft USB Dockケーブル

VentureCraftのDockケーブルをGetするまでは、縦型のUSBプラグのケーブルを使ってましたが、嵩張ること嵩張ること。
音質向上も兼ねてVCのDockケーブルを導入することで、下部のダウンサイジングができましたが、それでもデカイ。

VentureCraftに変えることでダウンサイズしたものの....

VentureCraftに変えることでダウンサイズしたものの….

傷もつくので、なんとかこの環境を「ちょうどよいサイズで」すっぽり収められ、かつ「使い勝手の良い」ケースはないかと探し求めていました。
それが、やっと先日見つかったのです。

それが、HAKUBA デジタルカメラケース ツインパック カメラポーチ M です。

つか、ハクバのものであるとか、正直盲点でした…。

仕様によると、メインコンパートメントのジオメトリは、W80×H140×D40mmとなってます。
お店で見つけ、この寸法を見た時には「入るんじゃね??」と勘ぐりながらも、「ほんとに入るかな」と疑ってた自分。
これまで何度も、入りそうなものを買ってきてはダメ、というのを繰り返していたので。
結局、そんな勘ぐりを投げ捨てて、とりあえず買っちゃいましたww。
しかも赤。

帰って早速入れてみたら、なんと超ジャストサイズ!

入れてみたら、ピッタリじゃん!

入れてみたら、ピッタリじゃん!

閉じた時は、こんなかんじです。

ケースに入れて閉じてみた

ケースに入れて閉じてみた

ジッパーが2つあるので、両サイドから挟み込むようにして閉じると、イヤホンやヘッドフォンのケーブルをぎりぎり出せ、ケーブルの根元に圧力をかけないで済む。ベルトループもあるし、カラビナもついてるので、いろいろな収納方法が可能。いや、これぞまさに思い描いていたもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)