iPhone 6 Plus ドタバタ購入記

気に入ったらシェアしてくださいね

メインのスマホはSoftbank版のiPhone 5 (64G)、ブラック。
5の発売日にゲットしたので、遂に今月で2年 (正確には25ヶ月払いなのであと1回残ってますが)。そして2年に一度のお祭がやって来ました。
そう、iPhone 6。9月9日のApple Special Eventで発表されました!

■どのモデルにするか?
すでにみなさん御存知の通り、iPhone 6には無印とplusがあり、大きな違いはその大きさ。無印は4.7インチに対して、Plusは5.5インチ。
(すでに発表された内容なので、Appleの公式を参照してね)
実機を見ずにどっちにしようかな〜なんて考えていたんだけど、バッテリーの大きさ (無印の倍近い大きさ)とこれから老眼になってくるからおっきいほうが見やすいようね、という単純な理由でPlusにすることに。
フラッシュメモリのサイズはちょっと悩んだんだけど、音楽はiPod Classicで別に持ち歩いているし、動画もそこまでは満載じゃない。
現に、今の64GBで特に不満を感じたこともないし、64GBでもいいかなと。でも、128GBってのも、ハイレゾなんかを入れたら重宝しそう。ということでかなり悩みました。
結局はまず64GBのシルバーを予約することに。理由は、割引のサポートが多い64GBのほうが月々の負担を安くできること。発売発表直後にSBが出してきた料金モデルでは、64GBと128GBで毎月1,000円近い開きがあった (しかもiPhone 5の下取りを前提としてる)ので、できればこれ以上負担は増やしたくないな〜と。また、iPhone 5を子供用のWiFi-Youtube端末として残すことも検討していたので、かりに下取りに出さなかった場合、Plusの負担は月2,000円以上に跳ね上がってた。ので、64GBを予約することに。

■どこで予約するか?
iPhone 5の時は、Softbankのオンラインショップの予約・自宅受け取りで発売日にちゃんと届いた。2ちゃんねるのスレに張り付いていたんだけど、オンライン予約-店舗受け取り組は入荷在庫が少なく苦労していたみたい。
5の時は、量販店にもあまり在庫が回らなかったようで、ヨドバシやビッグカメラなどで予約した人もかなり待たされた様子。
なので、今回のもSoftbank Onliheshopで予約することに。

■さて、予約開始日!
予約開始は9月12日 16:00〜とのこと。9月12日 16:00….ッ!? あかん、クライアントミーティング入ってるやんけ。出遅れ決定でした…。
ミーティングが早めに終わり結局予約ができたのは16:59ごろ。「まあ1時間ぐらいなら発売日に受け取れるやろ」と甘く見てました。

■予約開始日から発売日まで
事前情報として、Softbankのオンラインショップでは、まずは電話番号とモデル選択だけで仮予約をします。
んで、その予約順で在庫が確保されそうな分について、「本契約申し込みメール」というのを送ってくる。この手続をして、SBの審査 (CICなどの信用機関に問い合わせするという噂も)がOKであれば、無事発送となるわけです。
今回の2ちゃんのスレに張り付いていたけど、発売開始日前日になっても、契約の本申し込みメールが届いたのは16:02予約の人とか。
結局前日では、16:03分ぐらいまでの予約分しか本契約メールが来なかったみたい。というわけで、発売日 (正確には発売日に発送なので発売日の次の日)に入手することが困難に。

■どうせ発売日に手にはいらないなら、モデルを変えてしまえ!
予約開始日から発売日の間は、情報がコロコロ変わるのもいつもの通り。一つのキャリアが価格体系を発表すると、「それよりも安い金額で」と他のキャリアがより安いプランを発表する。それを受けたキャリアはまた更なる値下げを…ということが繰り返されるのです。それに着目したら、Softbankがなんと神対応。
下取りの対応機種に、日本でもっとも早く導入されたiPhone 3Gも含まれ、その金額はなんと24,000円。3Gの頃はSoftbankしかiPhoneを取り扱っていなかったので、「長期契約ユーザー」を離さない、という戦略を見せてくれた。
幸い我が家には初代の3G、4、5という3台があり、そのうち4はWiFi運用で子供のYouTube端末として活躍中。
しかも、下取り価格が増額されたのに合わせ、128GBの本体価格がかなり値下げ。これが発表されたのは発売日の前日。
個人的にはでめっちゃ126GBにしたくなったんだけど、予約がまた催行日になるので躊躇してた。が、どうせ発売日に届かないなら、と軽い気持ちでSiiverの128GBに注文を変更しました。
んでもって、3Gを下取りに出して、iPhone 4と5を子供のYouTube端末にすることに。

家にあるiPhoneたち (右から3G, 4, 5, 6 Plus)

家にあるiPhoneたち (右から3G, 4, 5, 6 Plus)

■やってもうた…、予約番号わからなくなってもうた…
届くまでの間にiPhone 5をiOS8に変えようと思って軽い気持ちでアップデート。しまった…、バックアップ忘れてた!
無事アップデートは終わるものの、先ほど変更した予約番号が書かれたMMSを消失。サイトを見てもどこにも確認の術がない…。
もうどうでもよくなって、他で予約しようといろいろと情報を集めました。

■Apple Storeでも契約モデル予約できるんじゃん!
そんな時にたまたま見つけたのが、2ちゃんのスレに合ったAppleStoreへのURL。なんとなくクリックすると、予約ページが表示された。
「まあ、直営で予約しておくのが一番いいか、入荷も多いだろうし。余計なプランをゴリ押しされることもないし〜」と思って表参道のショップでiPhone 6 Plus 128GBを予約。すると最後のページに…「受取日時」とある。「受取日….?」

そう、ようやく気づいたのです。これは入荷を予約するものじゃなくて、在庫があるiPhone 6 Plusを「受け取りに行く」予約だったことに!
ちょうど時間は日付が変わってすぐだった。
案の定、その数分後には全てのショップで売り切れ。めっちゃツイてんじゃん!今年の運は使い尽くしたかな…。

■AppleStore表参道で受け取り!
そして日付は9月20日。午前中から午後までは、子供を連れて立川の昭和記念公園へ。16時頃帰宅し、19時の予約へGo。
到着は18:30頃でした。

AppleStore表参道に到着!

AppleStore表参道に到着!

銀座などでは、SIMフリー版購入のため一悶着があった様子だけど、当日販売は僕が予約した窓口に一本化したみたいなので、店内は混雑しているけど、特に大きな混乱もなし。

契約はもうスムーズの一言。iPad AirもAppleStore渋谷で買ったけど、ほんとこの店はなにもかもスムーズに行く。
変なオプションをゴリ押しされることもなく、
僕 「ホワイトプラン継続でお願いします〜」
店員さん 「はい〜、なんかいろいろあるみたいですけど、全部今と一緒でいいですか?」
僕 「お願いします〜」
店員さん 「わかりました〜」
こんな感じ。
契約には30分ぐらいかかりましたが、途中店内のBGMでR.E.Mが流れたりしてルンルンな感じでした。

そしてそして、遂に手に入れました、iPhone 6 Plus シルバー128GB!

iPhone 6 Plus シルバー128GBをゲット!

iPhone 6 Plus シルバー128GBをゲット!

いま、いろいろと触ってます。
レビューはまた、機を見て!

iPhone 6 Plus ドタバタ購入記” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)