KEYUCA Lividoビジネスバッグワイド レビュー

気に入ったらシェアしてくださいね

新しい仕事用のバッグを買いました。
結構コスパが高く、縫製も質感もしっかりしているのでお気に入りのメーカー、”KEYUCA”のビジネスバッグ、”Lividoビジネスバッグワイド”というやつです!

KEYUCA Livido ビジネスバッグワイド

KEYUCA Livido ビジネスバッグワイド

そもそも「自立するバッグ」がほしいと常々思ってました。
普段使っている仕事用のかばんは以下。
■スーツの時:
・TUMI 26114 コンパクトラージスクリーンコンピューターブリーフ:会社のPCを持ち帰ったり、荷物がかなり重めの時用

・TUMI 26101 スリムデラックスポートフォリオ:荷物が最も少ない時(財布とペンケース、ノート+iPod(+ポタアン+ポタホン)ぐらいの時)

TUMI トゥミ 26101 DH ALPHA スリム・デラックス・ポートフォリオ ブラック 【同梱不可】【RCP】

価格:
14,605円

(2014/11/04 00:23時点 )

感想:204件

・TUMI ALPHA BRAVO “マクネア” スリムブリーフ(財布とペンケース、ノート+iPod(+ポタアン+ポタホン)+iPadぐらいの時)

【お買い得品】 TUMI トゥミ 022611DH ALPHA BRAVO ビジネスバッグ MCNAIR SLIM BRIEF(マクネア スリム ブリーフケース) ブラック 【同梱不可】【RCP】

価格:
15,223円

(2014/11/04 00:24時点 )

感想:0件

■私服の時
Ciopanic TYPYのレザートート (キャメル)やnano universeのレザートート(ブラウン)など、トートが最強

てな感じなわけです。
共通点は2Way(持ち手+肩がけ)なことなのですが、もう一つの共通点は「自立しない」ということ。なので、「自立するバッグ」が欲しいと常々思ってました。

KEYUCAの製品が「結構いいじゃん!」と思ったのは、レザーのiPadケースを買ったことがきっかけ。お店に行ったら、ビジネスバッグの多くは自立する仕様になってたので、ぜひここのを買おうと。

先ほどの写真は、常に持ち歩いているものを適当に突っ込んでみたものなんだけど、ちゃんと自立してくれてます!

ので、細かな点を見ていきますね。
メインのコンパートメントは3つ!

一番小さなコンパートメント

一番小さなコンパートメント

一番小さなコンパートメントは、内部にポケットとペンを収納できるスペースが有り、かつ厚みもそこそこ。
中はけっこう肉厚のナイロン地で、ところどころにイタリア製の革で補強されているので、結構質感は高め。

メインコンパートメントは両サイドにポケットが2つ、うちひとつはジッパー付き

メインコンパートメントは両サイドにポケットが2つ、うちひとつはジッパー付き

メインコンパートメントはポケットが両サイドに付いており、片方にはジッパーでしっかりとものを収納できるスペースが有り。
マチはおよそ10cm程度で、結構厚みのあるものも平気では入りますし、中には革の型押しでKEYUCAのロゴも。
13.3ワイド液晶を積んだPCぐらいであれば、平気で収納できるスペースが有る。
(が、クッション性はないので、インなケース必須かも)

中にはペットボトルを収納するスペースが両サイドに2つ。

中にはペットボトルを収納するスペースが両サイドに2つ。

中にはペットボトルを収納する仕切りが両サイドに2つあり、鞄の中を十分に整理して入れられそうです。

もう一つのサイドポケットは、仕切りのあるポケットが3つ

もう一つのサイドポケットは、仕切りのあるポケットが3つ

サイドポケットの一つはジッパーで閉じることが可能で、中には小さなポケットが3つ。iPadもここに普通に収納可能。

やっぱりKEYUCAの製品は縫製も細かな作りもすごくしっかりしている。

ステッチ周りの縫製もしっかりしており、ショルダーストラップも頑丈そう

ステッチ周りの縫製もしっかりしており、ショルダーストラップも頑丈そう

ストラップの金具もかなり頑丈そうで、縫製もステッチの革もかなりしっかりしている様子。

一番荷重のかかる持ち手付近の縫製も完璧。革の厚みもあり、ちょっとのことではダメージを受けなさそう

一番荷重のかかる持ち手付近の縫製も完璧。革の厚みもあり、ちょっとのことではダメージを受けなさそう

持ち手およびその結合部分は荷重が結構掛かると思うけど、そう簡単には壊れなさそうな作り。

底鋲も硬質のレザーにしっかり

底鋲も硬質のレザーにしっかり

底鋲も固めのレザーにしっかりと打ち付けられていて、好印象。

そんな感じで以下の荷物を突っ込んでみました。

・財布 (厚み3cm程度の長財布)
・メモ帳
・ペンケース
・iPad Air
ポタアン+iPod Classic
・ヘッドフォン Sennheiser HD25

カバンが軽いせいか、これだけ入れても「重い」とは感じない。
しかも、物を入れるとしっかりと自立してくれる。
いやあ、最初の目的は十分に達しました。

系統としては、FelisiやLagashaなどと似ているかも。でも、それでもコスパは15,000円程度。
やすいカバンはすぐに駄目になる、それを考えるとコスパが非常に高く、満足できる逸品でした。

素材は、革部はイタリア製のなめし側、ナイロン部分は定評のあるリモン社せいのもの。
その辺のチョイスも、値段以上の質感を出してくれる一つの要因かも。

明日からはがっつり使いまわす予定。
旦那さんのプレゼントに、ぜひいかがでしょうか!

KEYUCA(ケユカ) Livido ビジネスバッグ ワイド II[ビジネスバッグ/ブリーフケース/メンズ/男性用/紳士用/通勤用鞄/かばん/ブリーフケース/レザーバッグ/大容量/ブランド/出張/ナイロン/革/ネイビーブルー(青)/カーキ/通販/楽天] 【RCP】送料無料

価格:
16,740円

(2014/11/04 00:49時点 )

感想:1件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)