改めて、Anker PowerIQ搭載 40W 5ポートUSB充電器が凄まじく便利な件

気に入ったらシェアしてくださいね

以前にもご紹介しましたが、Ankerの40W 5ポートUSB充電器。

これがほんとに凄まじく便利。日々、USB経由で充電するガジェットが増えてますよね?
ちなみに僕が普段使っているものでも、こんなにあります。

・iPad Air
・iPhone 5
・Xperia UL SOL22
・iPod Classic
・SONY PHA-1
・EMOBILE GL06P
・Cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version

・NIKE Fuelband SE

大抵これらは持ち歩いているわけで、特にiPhone, Xperia, GL06Pは常時稼働しているので、日に1回、ないしそれ以上は充電が必要となるケースが多いです。

その他、iPod ClassicやiPad Air, PHA-1, Danobo Batteryは必要に応じて充電する場合がある。今までは、それぞれをUSBケーブル+ACアダプタを使いコンセントに直接つないでた。こんなんじゃいくつコンセントがあっても足りないよね…。無論MacBook Proに接続できていれば充電されているのだけど、数少ないUSBポートを占領されるのもどうかと。

Anker 40W 5ポートUSB急速充電器

Anker 40W 5ポートUSB急速充電器

普段はこんなかんじで、机の脇に設置しておき、フレキシブルにケーブルを差し替えてる。5ポートで足りないなったケースはまだない。
必要なのはそれぞれにつなぐケーブルだけ。
しかも単位ジュンデンするだけではなく、PowerIQという機能が「どのデバイスにどの程度の電流を流して充電するか」を自動判別してくれる。なので、各ポートにアンペアの表示がなく、どこに刺しても2.1Aの電流が必要な場合にはそのポートから出力されるんです。40Wもあるので、結構な数のデバイスを一気に充電可能。

ただ、この製品が本領を発揮するのは旅行の時。旅行のさい、出来る限り荷物を増やしたくないですよね。Anker 40W 5ポートUSB充電アダプタとそれぞ乗れデバイスに対応するケーブルだけを持ていけば、電源の取り回しに一切迷うことはない。これまでだったら、同時充電のために電源タップを持って行ったり、ひとつの機器の充電が終わるのを待っていたりしてたわけだけど (しかもその間に寝落ちしたりして次の朝「ヤバっっ」となる)、それがこれ1台で解消される。それぞのれACアダプタを持っていく必要がなくなるのね。

今回の沖縄輪行旅行でも大活躍でした。ちなみにこの機種2代目。1台目は買って1ヶ月程度で充電できなくなってスムーズに返金を受け、後から販売されたホワイトカラーを購入しました。サポートの連絡も早く、何よりも使い勝手がよくホントお勧めですので、是非1台持っていてはいかがでしょうか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)