Day 35: やられた…

気に入ったらシェアしてくださいね

ほのぼのした寝顔の裏側に毎度おなじみのサプライズを起こしてくれました、今日のランちゃん。
 僕は用事があったので10時半過ぎに家を出ました。かわいそうだけど、あまりいたずらをされないように、ランを係留していきました。その後母親が出て、寂しいお留守番タイムがスタート。用事が終わり、病院に行き、結局西武新宿の駅に着いたのが5時過ぎ。そのころに母親から電話があったんだけど、電車に乗っていたので出ることができませんでした。たぶんラン関係で何かあったなと思って急いで帰ってみた。
 すると、なんと…、係留していたリードを食いちぎっている!前に動物生命尊重の会の方が「リードを噛みきろうとしない?」と聞かれたことがあったのだけれど、そのときはリードを噛む様子なんてなかった。が、どうも今日になって「あたしをしばりつけているのはこのリードなのね!」と気づいた様子…。結構太いリードだったのに、あっさりと食いちぎられていました。
 くいちぎったあとは家の中を好き勝手に歩き回っていたみたい。応接間のドアは下半分全面に穴が開きました(笑)。おいてあった花瓶は、無惨に割れていました(笑笑)。ペットシーツはビリビリ、ペットシーツトレーは傷まみれ。まあ、そのほかの部分は弄った形跡がなかったんだけれど、このままではどうなることやら…。
 というわけで、家族で相談の結果、とりあえずワイヤーのリードを買い、さらにケージの導入を検討することになりました。ランが入れそうなケージを買ってみて、お留守番の時はケージにはいるように訓練してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)